本文へスキップ

   ささえよう つながろう!!            
WINPEACEは ささつな運動を推進しています。

ささつな自治体協議会

フランクな首長同士の対話と連携

活動報告写真

 ささつな自治体協議会は、全国各地からの自治体の若手首長を中心に構成する協議会です。ささつな自治体協議会では、フランクな首長同士の対話と連携によって、個々の地域課題の解決、災害時などにおいての相互支援体制の構築、国レベルでの制度改正への提言機能の向上などを図っています。
また、ささつな自治体協議はNPOWINPEACE と共に「ささつな運動」を推進し、地方から
日本を元気にする取組みを行っていきます。 名称の「ささつな」には、「支える」と「つながる」の意味を込め、自治体同士の連携と相互補助の意味を込めています。
 ※ 来ら丼の試食会風景です。


益子町 風評被害支援総会

活動報告写真

 会員自治体の栃木県益子町様が、東日本震災での原発での風評被害で観光・食品(野菜・米・果物・牛肉等)の出荷に大きな打撃を受けましたことより、全国から首長さんが集まり、その様子をNHK等のメディアで紹介頂くことで、安心・安全感をPRすることに寄与でき、少しでも会員自治体様の風評被害の払拭に一役担うことが目的のひとつとした第一回地方開催総会でした。


省庁からのご参加による 衆議院会館での総会

活動報告写真

 第7回総会は衆議院会館での開催となりまして、12自治体から首長陣と内閣府や関係職員と医師・看護師中心の社会企業家を合わせ24人での総会となり、昨年津和野町で起きた災害の被害は大きいものでしたが、そこから学び、今後に活かしていく為に、津和野町防災担当者からの話をもとに議論を行いました。
 次回の総会は秋に行われ、復興状況の視察をし、津和野町での第二回目の地方開催総会となりました。


教育・少子化対策・地域医療の提案

活動報告写真 ささつな自治体協議会を支援してくれる 
P R O B O N O STAFF CLUBのメンバーから、地域少子化対策に対する取り組みと、地域医療に対するどこでもクリニックの取り組み、広域的地域間共助の推進事業についてのプレゼンテーションが行われました

NPO WINPEACE

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3−21

TEL 03-5625-5757
E‐mail info.winpeace@ae.auone-net.jp